午前中の軽井沢発地市場

最低気温19.6℃、最高気温32.3℃。
軽井沢の今シーズンの記録を塗り替えました。
しかし、体が慣れてきたのか以前ほどの暑さは感じません。
人間の体はよくできていると改めて思います。
でも、油断するとすぐに熱中症になりますので軽井沢だからと油断せずに注意してお過ごしください。
ちなみに、熊谷市では観測史上最高の41.1℃を記録したそう。
殺人的な気温といっても過言ではないように思います。
でも、そんな過酷な状況をも観光資源に変えてしまう前向きな姿勢は素晴らしいと思います。
一時期、暑さ全国No1の座を奪われてしまっていましたが、これでまた一位に返り咲きですね。

さて、先日、軽井沢発地市場の農産物直売場に行ってきました。
この時はいつもよりも早めの9時30分頃に行ったのですが、あまりの盛況ぶりに驚きました。

開店後間もないので、まだワゴンや棚は採れたての新鮮野菜が山のように盛られています。

レジ行列もこのありさま。

シーズン問わず発地市場には何度か足を運んでいますが、ここまでの盛況ぶりは初めて体験しました。
シーズン中ということもありますが、やはり農産物直売場ということもあり開店直後は野菜が豊富なので混雑するのかもしれません。
発地市場に行くなら9時代がおススメです。

 

応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村