節分と恵方巻

最低気温-7.6℃、最高気温5.8℃。
今日は晴れて日差しが出ていたので比較的暖かく感じました。
幹線道路はもうすっかり雪は融けました。
浅間山もまた地肌が見えてきました。
この時期に白くない浅間山も珍しいような気がしますが、毎年そうだったかもしれないなぁと思い、昨年のこの頃の記事を見てみたら頂上は冠雪してました。
でも、全体が真っ白になることは寧ろ珍しいのかもしれない。

さて、明日は2/3で節分です。
節分というと豆まきが本来の週間でしたが、最近は恵方巻のほうが何かと話題になっているように感じます。
あんな大きなものを黙って丸かじりとは、なんとも無茶な作法を作ったものだと思いますが、たくさん販売するためにはその方が都合が良いと思えば、なんとも理にかなった作法です。
最近は余った恵方巻の廃棄問題がクローズアップされていますが、どう考えてもあの大きさでの販売は無理があります。
もっと一人前の大きさで作れば家族全員分を買うことも考えられますが、あの大きさではとても一人一本は無理です。
供給する側はそれを理解して作らないと余ってしまうのは当然です。
完全予約制なら廃棄は激減すると思いますが、忙しくて予約なんてしてられない人達も多いでしょううから、やっぱり売上も減るんだろうな。
でも思い切って、iPhoneみたいに売り切れになるくらいに供給を減らせば、来年からは早く買おうとか予約しておこうという流れになって、もしかしたら購入の行列ができてニュースになるかもしれません。
もっとも、商品にそれだけの魅力がなければ行列はできないのでプレミアな恵方巻をお店ごとの特徴を出して売りだしたら毎年もっと楽しめるんだけどなぁ。

応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村