軽井沢発地「たんぽぽ食堂」のランチ

朝は4℃とかなり冷え込みましたが、日中は、台風一過らしい青空も見えて気持ちの良い日になりました。
幹線道路はもうすっかりきれいに片付いていましたが、小道に入るといまだに大量の落ち葉や枝が散乱している状態の処も少なくありません。
改めて台風21号の大きさを実感しています。

さて、今日は久しぶりに発地(発地市場よりもさらに南下した場所)にある「たんぽぽ食堂」に行ってきました。

お店外観は2017年5月8日に撮影したもの

 

発地の畑の中に立地しているため広々していて、席からの見晴らしは抜群です。

席によっては浅間山もきれに見えます。

メニューです。


ランチメニューには豪華な小鉢が2品つくので、いろいろなものが食べたいときにはとてもおススメです。

小鉢「たんぽぽ焼売」
 
周りのごはんはパラパラしていて、中にお肉が入っています。
とてもおいしいです。

小鉢「ばんばんじーサラダ」

食前にサラダを食べると血糖値の急激な上昇を抑えてくれると言われているので良いですね。

小鉢「自家製焼餃子」

具もぎっしりでとてもジューシーです。
子供でも食べられます。

小鉢「田舎風りんごケーキ」

デザートまで選べるのはうれしいです。
セルフサービスですが、コーヒーは無料で頂けますので、食後のデザートにおススメです。

「オムライス(税込1000円)」

ふっくらオムライス。
子供が大好きなメニューです。
子供メニューはないので、子供一人分を注文すると余ってしまうという場合には、シェアがおススメです。
これ単品だとシェアするには少し少ないですが、この他に小鉢が2品つきますので、子供が小食であればシェアでもよいと思います。

「白ほたるさんの木綿豆腐の辛い麻婆豆腐定食(税込1200円)」

メニューの名前にもある通り、こちらの麻婆豆腐、とても辛い(というか、山椒が効いていてしびれる)です。
本格的な四川風ですので、辛い麻婆豆腐好きにはたまらない一品だと思います。
これだけでも十分なボリュームですが、この他に小鉢が2つ選べますので、いろんな品が食べられて楽しいです。

シーズン中の週末はかなり混雑しますので、平日か、シーズンオフに行くと安心です。

また、このお店は木曜日はらーめん屋さん(メニュー)になります。

とても人気なラーメンらしいですが、まだ行ったことはありません。
今度、ぜひ行ってみたいと思います。

過去記事も良かったらどうぞ。

 

◆また行きたい度数
らーめんも食べてみたいです。

◆お店の情報
たんぽぽ食堂 (ホームページ)
住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地1873-3
電話番号:0267-41-6219
営業時間:11:30~15:00(L.O. 14:30)
定休日:木曜日、金曜日
子供椅子:
駐車場:あり
アクセス:

”長野県北佐久郡軽井沢町発地1873-3”

応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村