Jアラート

地震速報とはまた違った、いやなサイレンとともに防災無線が早朝の軽井沢に鳴り響きました。
同時に携帯電話でもアラームがなり、まさに3.11の地震を思い出すような状況。
すぐにテレビをつけると、どのテレビ局もJアラートの画面が表示され、北朝鮮からミサイルが日本の東北地方に向けて発射されたとのことでした。
ミサイルが上空を通過した知らせが出たので、各テレビ局の表示を記録しておきました。

どれがどのテレビ局か曖昧になってしまいました(表記が誤っているかもしれません。あらかじめご了承ください。)が、軽井沢で映る地デジ6社(NHK総合とNHK教育は同じ画面だったので5画面)です。

SBC信越放送(TBS系列)

文字と共にビジュアル的な地図情報、背景に現地の情報が出ていて、一番見やすかったように感じました。

 

NHK総合とNHK教育。

各地のライブ映像があり、緊迫した状況が良く伝わってきました。

テレビ信州(日本テレビ系列)

桝さんのアナウンスが聞き取り易かったのですが、声のトーンが緊迫感を感じさせてくれました。

長野朝日放送(テレビ朝日系列)

他社と違って全画面でJアラートの画面が表示されていました。
文字は見やすかったが、視覚的な情報が少なく感じました。

長野放送(フジテレビ系列)

たまたま、アメリカからの情報があり、海外ではどのようにとらえられているのか客観的な情報が入ってよかったです。

各社、特色がある表示の仕方でした。
ただ、Jアラートの画面は、あまり更新されないので、口頭で伝えられる最新情報が画面上に表示されると良いと感じました。

 

今日は、天皇陛下が群馬から軽井沢に戻られる日でしたが、今朝は群馬県に居られたと思いますので、あのJアラートや防災無線のサイレンを聞かれていると思います。
平和を願う陛下はどのように感じられていたのか。。。

応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村