沿道での天皇陛下お見送り

22日から軽井沢入りされておりました天皇陛下が今日、群馬県の草津に向かって出立されました。
一度、お目にかかりたいと思っておりましたので、今日は早起きして146号線沿いのお見送りポイントに行ってきました。

もうすでに多くの方が来られていました。
こんな感じで並んで、天皇陛下が来られるのを待ちます。

 

天皇陛下の通過20分前を知らせる車が最初に通りすぎました。

ナンバープレートの上に「A」の記号が表示されているのが目印です。

続いて、10分前。

今度は、ナンバープレートの記号は「B」です。

続いて、3分前。

ナンバープレートの数字は「3」になりました。
直観的にわかりやすい数字になりました。

最後は、1分前を知らせる車。

数字の「1」です。

もう間もなく、陛下の乗られた車が通過します。
周りはざわつき始め、今か今かと来られるのを固唾をのんで待ちます。

いよいよ隊列の先頭の白バイが見えました。

この後のマイクロバスに陛下と皇后様が乗られているとのこと。

シャッターチャンスは一瞬です。

満を持してスマホのシャッターを切りました。。。


あっという間に行ってしまわれました。
スマホは残念ながらピンボケしてました。
来年は手を振ることに専念しよう。

陛下のバスが通りすぎた後、終わりを知らせる緑色の目印を付けた車が通りすぎていきました。
あっという間でしたが、なんとなく温かい感じになれました。
改めて国民の象徴たるオーラを感じずにはいられませんでした。

22日から警備に当たられてきた警察官の方、お勤めお疲れさまでした。
何事もなかったことが何よりも素晴らしい。

応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村