軽井沢での生活関連

暖かい一日

最低気温-4.8℃、最高気温6.8℃。
夜のうちに少し雪がちらついたようでうっすらと地表を覆っていましたが、日中は晴れて暖かい一日となりました。
少し風が強かったのですがダウンベストでも十分なほどでした。
冬の間は外で細かい作業を行うことは寒くて手がかじかんでしまうのでほぼ無理なのですが、今日は暖かかったので外で作業をしたりしていました。
明日からはまた、通常の寒さに戻るようです。

このまま春というわけにはいきません。

カーリング日本女子、韓国に勝ちましたね。

カーリング、ルールを良く理解していませんが良い試合でした。

思わずずっと見てしまいました。

この調子で頑張れー。

スポンサーリンク






隙間風

最低気温-7.7℃、最高気温-0.8℃。
朝の冷え込みはそれほどでもありませんでしたが、日中は北風が強く寒い一日となりました。
夜に降ったと思われる粉雪が朝方は道路を覆っていて、車が滑り少し肝を冷やしました。

3連休の最終日ということもあり家でのんびり過ごしていましたが、全室空調とでもいえばよいのか全室に換気用の吸気レジスターなるものが設けられており、一方で家の中の空気を屋外へ排出する24時間換気システムが稼働しているため、吸気口から入ってくるひんやりとした外気の風が家の中を流れています。
昔は隙間風といっていたものだと思いますが、これがあるおかげで家の中の空気が滞らず湿気もこもらないので家も住民も長生きするという仕組みです。

でも、これは真冬の軽井沢では本当に寒い。
どこか窓が開いているんじゃないかと思うくらいです。

吸気レジスターはメモリで閉じることもできるのですが、排気システムの方は止められないためなんとなく気持ち悪くて閉じていません。

外の空気を温めてから入れるような仕組みないのかな。

 

スポンサーリンク






最低気温-5.4℃、最高気温5.5℃。

日中の暖かさで、昨晩チラついた雪もどこへやら。

暖かい一日となりました。

三連休ということもあり、中軽井沢のツルヤは混雑していました。

静かな軽井沢も好きですが、レジャーで来ている人達で賑わっている軽井沢も好きです。

楽しさを分けてもらっている気がして、こちらもワクワクしているような気持ちになります。

一方で、今年は雪が少ないので生活はしやすいのです。もともと軽井沢は寒いけれど雪が多い地域ではないのでおかしいことはないのですが、なんとなく冬のイベントが減ってしまう気がして寂しい感じがあります。

立春も過ぎ日は長くなってきています。

まだまだ寒い日は続きますが、少しずつ春に向かっているような感じがします。