個人的なこと

七転び八起き

最低気温-11.2℃、最高気温0.6℃。
北よりの風が若干吹いていたせいか、浅間山由来の硫黄の匂いがかすかにする寒い一日となりました。
相変わらず天気は良く雪は降りません。
雪はどうした。

さて、今週はずっとこもりっきりで仕事をしています。
今週は昨日まで順調に進んできたのですが、今日になって一気に逆戻り。
やっと軌道に乗り始めたかと思っていた矢先にこのありさま。
いったいいつになったら順調に進んでくれるのか。
明日は平昌オリンピック開幕。
オリンピック選手もきっと苦しい練習をあきらめてやってきたらからあの輝かしい舞台に立てるんだと思います。

比較するのはあまりにもおこがましいですが、七転び八起きの精神で前進するしかない。

スポンサーリンク






さみしい

最低気温-11.7℃、最高気温-1.4℃。
この寒さはまだ数日続きそうです。
雪は降っていません。
今年は雪が少ない。
さみしい。

さて、昨日、「日経平均暴落がどうした?」という記事を書きましたが、今日はさらに暴落したようです。
(今日も家にこもりっきりで仕事をしていたので、別の部屋のテレビのニュースで聞こえてきました。)
株式とはほとんど関わりのない生活をしているのですが、これだけ暴落すると、先実の仮想通貨のように税金を払えなくなってしまう人もでてくるのではないでしょうか。
自己責任とはいえ、厳しい世界。
それにしても、昨日アメリカのダウ平均が暴落したら、日本の株式も合わせて大幅暴落って。
経済的な結びつきが強いとは言え、まるでアメリカの写し鏡のようです。
これまでの株価好調の要因は、日本経済が良くなったわけではなく、単純にアメリカに引っ張られていただけなのでしょうか。
だとしたらこれもさみしい。

スポンサーリンク






日経平均暴落がどうした。

最低気温-10.5℃、最高気温-0.1℃。
数値的にはかろうじて真冬日ですが、空気がとても冷たく感じる一日でした。
軽井沢の冬の良いところは、冬晴れの日は空気はとても冷たいのですが、風がなく日差しがとても暖かいことです。
体がシャキッとしてとても好きです。

さて、今日はほぼ一日家にこもって仕事をしていました。
2018年、早くも2月に入っておりますがなかなか思うようにトントン拍子にはいかないことが多く、日々頑張っております。
コツコツと続けていることも、実を結ぶのかどうかよくわからないところもありやめてしまいたくなる衝動に駆られることもしばしば。
続けていればきっと結果はついてくるだろうと楽天的な気持ちを大事にあきらめずにやっていこうと思います。

ニュースを見ていたら、日経平均が大幅に下落したといっていました。
株の恩恵を受けている人にとっては重大なことなのかもしれませんが、株に関係のない多くの一般人には関係のない話。
世のなかをよくするためには、日々、地道なことをコツコツと真面目に続けることだと思っています。